MacでiPhone内の写真を全て削除するにあたって直面した問題とその解決法

view:12

明けましておめでとうございます!Isaacです!今年もどうぞよろしくお願いします!

さて、2017年を迎えるにあたって大晦日にiPhoneの中身を整理していたのですが、この際Amazon Driveを使うことにしました。

https://www.amazon.co.jp/clouddrive/home

Prime会員なので写真なら無制限にバックアップできるのに、今まで何で使ってこなかったんでしょうね。

ってここにきてAmazon Studentの招待プログラムが終了したことを知りました。ここにリンク貼ろうと思ってたのに…(>_<)

 

で、本題なのですが、Amazon Driveにバックアップが完了したので、iPhoneから今まで撮った写真を全て消そうと、ググった情報を下にMacにプリインストールされている「イメージキャプチャ」を開いたところ…

消すボタンが見当たらない…

MacOS Sierra 10.12.2、iOS 10.2と当記事執筆時最新のものを使ってるのに…

google.co.jpを使ってググってもそれらしい情報が無かったので、google.comを使ってググりました。(あまり知られていないようだけど、google.comだと英語圏の情報を優先的に出してくれる。当然英語でググらなきゃならないが、結構便利。)

 

そして目当ての情報を見つけました。

How to Delete All of Your iPhone or iPad Pictures at Once

この記事の中で、以下のような記述がありました。

削除ボタンが無ければ、iPhone側でiCloud Photo Libraryをオフにしてね。方法は(むにゃむにゃ)

 

記事の通り「設定 > 写真とカメラ」と行くと、一番上に「iCloudフォトライブラリ」のトグルスイッチを見つけました。これをオフにすれば削除ボタンが出てくるという話でした。

 

以上!こんな感じで2017年も記事書いていきます!

 

追伸

ちなみにWordPressのプラグインを導入して、各記事の下にリアクションボタンを設置しました。コメント残すこともないけど、なんか残したいっていう方いれば、リアクション残していって頂けると、こちらもモチベーションが上がる(かもしれない)。👇

コメントを残す