もう騙されない!2chでエロ画像探し2016 in Summer

view:60

紳士(淑女)の諸君は、2chでおかず画像探しくらいしたことがあるだろう。その度に素晴らしい画像に出会える一方、度々見かけるグロ画像などに辟易した経験があるはずだ。

そこで任意のスレッドのURLを入力すると画像だけ取ってきて表示し、気に入ったものはお気に入りリストに登録でき、且つブラックリストに登録したグロ画像は表示しない、というものを作ってみた。

https://lab.leo-isaac.net/Collection/

使用例 https://lab.leo-isaac.net/Collection/#2ch?url=http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/anime/1471312127/

 


そもそもの始まりは「2chで画像探しするの面倒だ」からだった。.img又は.pngで終わるリンクがスレッドに貼られ、そこをクリックして(外部ページに飛ぶことを了承し)アップローダーに飛ぶ。そこで最高の画像に出会えればまだ良いものの、グロ画像を見ることになってしまうこともしばしば…

ならばと、URLを入れたらスレッドに貼られたリンクだけを取ってきて画像を表示するウェブアプリを作ってみた。それが2chPictureCollection、略称2chぴくこれ(仮)の初期バージョンである。しかしグロ画像への対処はまだしておらず、実用(意味深)には及ばない…

なのでホワイトリスト・ブラックリスト制を導入してみた。それが今のバージョンである。「これ良い!」って画像を見つけたら、その画像をクリックして「お気に入り」する。するとサーバーで管理しているホワイトリストに追加する。リストへのアクセスはURLに#favoriteとハッシュを付ければ見れるし、次のバージョンでリストの編集も出来るようにする予定だ。

逆にグロ画像を見つけた時は、その画像をクリックして「嫌い」だ。するとこれまたサーバーで管理しているブラックリストに追加し、今後は一切表示しないようにする。…この方法だと、アップローダー上のグロ画像をURLそのままで使い回しているアホ対策にはなるが、URLを逐一変えていたら対処できない。そこでグロ画像のハッシュ(sha256)を取り、それと一致する画像は表示させない、ということをやろうとした…やろうとしたが、画像のハッシュ取るのに結構時間がかかってしまう…

やっぱり特徴量とか出してやった方が良いんだろうか…?それはそれで時間かかりそうだが…

あとは「お気に入りリスト」はサーバーに保存しないで、各ブラウザのストレージAPIみたいの叩いて個人個人で安全に保管した方が良いかもしれない。

 


追伸

初期バージョン作り終わった時にこんなこと呟いてたら、

みたいな反応を頂き、

…おっと??

添削して頂けることになりました。

夏季休暇終了まで残り3週間くらい。LaTeXの練習も兼ねて論文作成の日々になるかもしれません。論文のタイトルは勿論、

もう騙されない!2chでエロ画像探し2016 in Summer

でいこうと思います。それでは。

 

 

2016年12月28日追記

最近、PythonとPolymerでversion2を作っています。piccolle.hatu.ga

ソースはコチラです。

コメントを残す